• HOME
  • >
  • 当院の鍼灸治療が適合しない患者

当院の鍼灸治療が適合しない患者(当院の鍼灸治療における重要確認事項チェック表)

 
《下記の症状に当てはまる数が多いほど、施術におけるリスク(危険性)が高まる可能性があるため、施術をお断りすることがあります。特に出血傾向がある方は施術をお断りします。》
*施術後は一過性の内出血が起こることがあり、青あざが3週間程度みられることがあります。
*施術時に使用する鍼は主にステンレス製です。ニッケルやクロムなどのステンレス成分に対する金属アレルギーがある場合、またはその他重度の金属アレルギーがある場合などは施術できません。
*・妊婦や急な手術を必要とするような病態、悪性腫瘍、出血性疾患がある場合などは施術できません。
 
①現在、ひどい頭痛や発熱、吐き気、めまい、動悸、息苦しさ、空腹感、疲労感、酩酊感などがある。 (はい・いいえ)
 
②現在、ステロイドホルモンの内服または投与、腎不全などによる腹膜透析や血液透析を受けている。 (はい・いいえ)
 
③先天性代謝異常または後天性代謝異常(糖尿病、高脂血症、甲状腺機能低下症など)がある。 (はい・いいえ)
 
④ヘビースモーカーで、1日1箱以上のタバコを吸っている。 (はい・いいえ)
 
⑤過去に冠動脈疾患、血栓症、脳梗塞、心筋梗塞、狭心症、高血圧症、高コレステロール血症、閉塞性動脈硬化症、バージャー病、大動脈瘤、血友病などと診断され、現在、抗凝固療法を受けたり、抗凝固薬(ワーファリン、ヘパリン、ウロキナーゼ、アスピリンなどの抗血小板薬)や、血管を拡張させる薬(コニールやアイスラールなど)を常用している。 (はい・いいえ)
 
⑥現在、癌(がん)や癌の骨髄転移、白血病などが原因で放射線療法や化学療法を受けている。 (はい・いいえ)
 
⑦先天性心疾患(心室/心房中隔欠損症、ファロー四徴症、肺動脈狭窄症など)、肥大型心筋症、大動脈弁狭窄症、心不全、高血圧性疾患(高血圧性脳内出血、高血圧性網膜症など)と診断されたことがある。 (はい・いいえ)
 
⑧肝疾患、白血病、血友病、感染症などによる易感染傾向や出血傾向、免疫不全などがある。 (はい・いいえ)
 
⑨ペースメーカーや人工心肺などの体内植込型/装着型医用電子機器を使用している。 (はい・いいえ)
 
⑩過去にアナフィラキシーショックを起こしたり、てんかん発作や心臓神経症、パニック様症状、過呼吸、貧血、迷走神経脊髄反射などが原因でショック症状を起こしたり、失神したことがある。 (はい・いいえ)→(症状名:                 )
 
⑪多嚢胞性腎症、大動脈縮窄症、マルファン症候群、エーラースダンロス症候群、全身性エリテマトーデス(SLE)など、脳動脈瘤や血栓症を合併しやすい病気にかかっている。 (はい・いいえ)→(診断名:                        )
 
⑫脳内出血(高血圧性脳内出血、クモ膜下出血)、脳梗塞、冠動脈性心疾患、一過性脳虚血発作、高血圧性脳症、肺塞栓などの血管障害を起こしたことがある。 (はい・いいえ)→(診断名:                       )
 
⑬敗血症、膠原病、紫斑病(シェーンラインヘノッホ病など)、壊血病、遺伝性出血性毛細血管拡張症(ランデュオスラーウェーバー病)、血小板減少症、再生不良性貧血、脾機能亢進、消費性凝固障害(DICなど)、フォンウィレブランド病、ビタミンK欠乏症など、血液凝固因子に異常がみられ、出血性素因や凝固活性化があると診断されたことがある。 (はい・いいえ)
 
⑭抗リン脂質抗体症候群(APS)、妊娠合併症、習慣性流産やピル等による血栓症を起こしたことがある。(はい・いいえ)
 
⑮現在、ピルなどの経口避妊薬を常用している。または妊娠中、妊娠している可能性がある。 (はい・いいえ)
 
⑯豊胸手術やその他の整形術、骨移植、臓器移植などに伴い、体内に人工物などを埋め込んでいる。また、脳血管障害や心疾患などによってステントを入れたり、静脈瘤手術で静脈を切除したり、人工肛門手術をしたことがある。 (はい・いいえ)